Japan Blue Jeans Topics

Official Information of Japan Blue Jeans

【アービン】UrvinとJBの違いって何?【そもそも論】

      2019/05/27

こんにちは!

本日のUrvin児島店は…
珍しく岡山店・青山が店頭に立っております。

今後もたま~に出没すると思いますので
よろしくお願いします!!

それでは青山がモデルとなりUrvinの商品をご紹介…
というワケにはいかないので、
今日は少し別角度から商品をご紹介していきましょう。

Urvinのブランドスタートから、

「JAPAN BLUE JEANSレディースとUrvinはどう違うのか」

というご質問をちょくちょく頂いております。

JAPAN BLUE JEANSは「ジーンズ」がブランドの主軸となるため
レディースアイテムも「ジーンズらしさ」が特徴となります。

一方でUrvinもブランドの根幹にはジーンズが存在しますが、
「ジーンズがベースにあるレディースアパレルブランド」と
お伝えする方が分かりやすいかもしれません。

JAPAN BLUE JEANSが「趣ある伝統的なジーンズ」
Urvinが「より柔軟な発想から生まれたジーンズ」
といったところでしょうか。

もちろんUrvinも伝統的なジーンズの製法を
踏襲している部分はありますし、
JBの製品にも新たなアイディアや技術は採用されています。

ただ、ブランドとして「Urvin」はJAPAN BLUE JEANSと
違った考え方から作られているという点が1番大きな違いです。

これまでJAPAN BLUE JEANSのレディースでは
ご納得いただけなかった女性のお客様にも
Urvinならきっとご満足いただけるのではないかと感じています。

 

Urvinの特徴 その①

「生地が柔らかい」

女性の方でゴリゴリのカタいジーンズが
好きな方もいらっしゃいますが、
穿きやすく柔らかめなジーンズをご希望される
女性のお客様が多いのも事実です。

Urvinのジーンズはストレッチ12oz、
コットン100%で10ozとレディースジーンズでは
比較的ヘビーなデニムを使用しています。

しかしながら柔軟性はしっかり確保しているため
穿きやすさは抜群です!!

一方でJBはレディーススキニーで9.5oz、
ボーイフレンドやスリムテーパードは12.5~13.5ozと
より幅広い生地からお選びいただけるのと、
生地感はいずれもハリがあり所謂「デニムらしい」風合いです。

 

Urvinの特徴 その②

「トレンドを意識したデザイン」

写真のように縫製糸もJB製品は定番的な金茶のステッチですが
Urvinは「金茶+インディゴ(製品同色)」で仕上げており、
より繊細なイメージになるように作られています。

JBの製品と比較した場合、Urvinは「トレンド感+使いやすさ」
を両立させて製品化しており、JBは「定番的なジーンズ」を
製品としてリリースしております。

つまり、「最先端のファッション」を取り入れているUrvinと
ジーンズの持つ「変わらない良さ」を具現化するJB、
といったところでしょうか。

Urvinは加工ジーンズが多種多様にございますが、
JBはワンウォッシュジーンズがメインとなっております。

そしてUrvin児島店ではUrvin製品は勿論、
JAPAN BLUE JEANSのレディースアイテムもお取り扱いをしております。
ぜひ穿き比べて2ブランドの違いを体感してみてくださいね。

 

 

さて、長文になってしまいましたがUrvinとJBの違い、
お分かりになられましたでしょうか。

Urvinはまだまだ出来て間もないブランドです。
お客様の「こんな商品が欲しい!」「この商品のココがダメ!」など
ご要望やご意見が新しい製品作りの鍵となります。

SNSや店頭のスタッフにドンドンお伝えいただければ幸いでございます。

今後ともUrvinにご期待ください!!

 

Urvin児島店 Instagram【FOLLOW ME!!】

 

 

(Visited 1,056 times, 1 visits today)

バナー部分

 - News, Urvin , , , , , ,